ホイットニー氏ファンド、成績不振で幹部去りオフィス売却へ

ウォール街で最も有名なアナリストの1人と なったメレディス・ホイットニー氏は、その後ヘッジファンド運営会社 ケンベル・キャピタルを設立したが、株式への実際の投資が分析よりも 難しいと身に染みたはずだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。