ドラギ氏に残された1カ月-QE信認には合意形成が不可欠

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、 ECBを危険にさらすことはないと周囲を納得させ、量的緩和(QE) に関する合意を形成するための時間は、あと1カ月しかない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。