ソニー・ピクチャーズ首脳:封切り中止は映画館に責任

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (SPE)のマイケル・リントン会長兼最高経営責任者(CEO)は、 映画「ザ・インタビュー」の封切り中止をオバマ米大統領が批判したこ とを受け、映画館側の対応によって中止以外の選択肢を奪われたと弁明 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。