ゴールドマン:取締役会メンバー14人に拡大-2人を新規指名

米ゴールドマン・サックス・グループは、マ ーク・フレアティ、マーク・ウィンケルマンの両氏を新たに取締役に指 名し、取締役会メンバーを計14人に拡大した。

19日の発表資料によれば、フレアティ氏(55)は資産運営会社ウェ リントン・マネジメントの元幹部で、ウィンケルマン氏(68)はゴール ドマンや投資会社JCフラワーズでの勤務経験がある。

ゴールドマンのブランクファイン最高経営責任者(CEO)は同資料 でウィンケルマン氏について、「資本市場でさまざまな役割を果たし、 優れた判断と市場に関する知識、リスク管理能力を発揮した」と紹介。 一方、「フレアティ氏は投資管理に20年余りの経験があり、当社の取締 役会にとって貴重な新戦力だ」としている。

フレアティ、ウィンケルマン両氏は取締役会の監査、リスク・コー ポレートガバナンス(企業統治)、指名、公的責任の各委員会に加わ る。

原題:Goldman Sachs Adds Flaherty, Winkelman to Board of Directors (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE