GPIFの資産構成と組織改革、アベノミクス成功想定-植田氏

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF) の運用委員長を務めた東京大学大学院の植田和男教授は、GPIFの資 産構成見直しとガバナンス(組織統治)改革は、安倍晋三首相の経済政 策「アベノミクス」の成功を想定したものだとの見解を示した。ガバナ ンス改革については「ある程度、方向性が見えてきた」と述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。