インド株:上昇、景気見通しで-週間では3週ぶりプラス

19日のインド株式相場は上昇。世界的な株高 に加え、インドの経済成長加速への期待が手掛かり。指標のS&Pセン セックス指数は3週間ぶりに週ベース値上がりで終了した。

インド最大の民間銀行、ICICI銀行は2週間ぶりの高値となっ た。世界最大の製油施設を所有するリライアンス・インダストリーズは 7週ぶりの大幅上昇。産銅会社セサ・スターライトは3日続伸した。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比0.9%高の27371.84で引 けた。利上げ開始について「辛抱強くなれる」とした17日の米連邦公開 市場委員会(FOMC)声明を受けた世界的株高の流れの中で、 MSCIアジア太平洋指数も1.7%上昇。

インド財務省はこの日議会に提出した中間経済報告で、今会計年度 (2014年4月-15年3月)の経済成長率は5.5%との見通しを示した。 前年度は4.7%だった。

原題:India’s Sensex Ends Two Weeks of Declines on Economic Prospects(抜粋)