ベネズエラの長期IDR格付けを引き下げ-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティングスは18 日、ベネズエラの外貨・自国通貨建て長期発行体デフォルト格付け (IDR)を従来の「B」から「CCC」へと3段階引き下げた。同国 の石油の基準価格がこの1年間で40%下落する中で、国際準備が少ない ことを理由に挙げた。「CCC」は投資適格級の8段階下。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。