NY原油(19日):急反発、値動きの激しい展開続く

ニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テ キサス・インターミディエート(WTI)が急反発。サウジアラビアの ヌアイミ石油鉱物資源相の発言で揺れた前日と同様、この日も激しい値 動きとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。