アライが米政府の救済プログラムから脱却へ-財務省の保有株売却で

米アライ・ファイナンシャル(旧GMAC) は18日、米政府が残りの保有株を売却するのに伴い、問題資産購入計画 (TARP)から脱却すると発表した。

アライがPRニュースワイヤを通じて配布した資料によると、米財 務省は同社の普通株式5490万株を売却する。

原題:Ally Financial Says U.S. to Exit Stake, Sell 54.9 Million Shares(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE