NY銅:下落、中国住宅指標で需要懸念-週間でも今月初の下げ

18日のニューヨーク銅先物相場は下落。中国 の景気減速が経済指標で示される中で、需要懸念が高まった。中国は世 界最大の金属消費国。銅先物は今月初めて週間ベースで下げる見通し。

中国の11月の新築住宅価格は、政府が継続調査する主要70都市のう ち67都市で前月比下落した。ドイツ銀行によると、建設は中国の銅需要 の21%を占める。ドルが主要10通貨のバスケットに対して5年ぶりの高 値に達したことで、代替投資先としての金属の魅力が減退した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の銅先物3 月限は前日比0.6%安の1ポンド=2.8535ドルで終了。週間では2.7%下 落している。

ロンドン金属取引所(LME)の銅相場(3カ月物)は0.8%安の 1トン=6315ドル。

原題:Copper Falls as China Home-Price Declines Add to Demand Concerns(抜粋)

--取材協力:Agnieszka de Sousa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE