PIMCO、株式事業を強化-シュローダーから2人採用

世界最大の債券ファンドを運用する米パシフ ィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は、株式事業 で新たに2人を採用した。同社は従来の債券投資以外の分野への事業拡 大を続けている。

PIMCOの18日発表によると、ジャイルズ・マネー氏が世界グロ ース株戦略担当のファンドマネジャー、ルクレシア・タム氏が産業株担 当の株式アナリストとして加わる。両氏ともシュローダーから起用さ れ、直属の上司は世界株担当の最高投資責任者(CIO)のビルジニ ー・メゾヌーブ氏となる。メゾヌーブ氏はシュローダーで9年間、株式 運用者として勤務した後、1月にPIMCOに入社した。

原題:Pimco Hires Two From Schroders in Push to Expand Equity Business(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE