ヘッジファンドのクラレン、運用成績が年間で初のマイナスか

ヘッジファンド運営会社クラレン・ロード・ アセット・マネジメントは、10月と11月の運用成績が続けてマイナスと なったことで、年間成績が初のマイナスとなる見通しになってきた。同 社は米投資会社カーライル・グループが過半数の株式を保有する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。