欧州債:オーストリア国債などが下落、FOMC受けた株高で

18日の欧州債市場ではオーストリアやオラン ダなどの国債相場が下落し、過去最低にあった10年物利回りを押し上げ た。米連邦公開市場委員会(FOMC)が利上げまで「辛抱強くなれ る」との姿勢を示したため、世界的に株価が上昇したことが背景にあ る。

ドイツ10年債は反落。前日までは、2013年10月以降で最長の8営業 日続伸となっていた。スペイン国債は上昇。この日の入札で、2024年10 月償還債の落札利回りが過去最低を記録した。解散・総選挙へ一歩近づ いたギリシャでは、3年債が値上がりした。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ス タメンコビッチ氏(エディンバラ在勤)は「リスク意欲がやや改善し、 質への逃避が幾分巻き戻された」とし、「流動性が低くなっているのを 好機に一服している状況だ。だが、中核国債に対する強気な動きが終わ ったとは思えない」と語った。

ロンドン時間午後4時57分現在、オーストリア10年債利回りは前日 比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.78%。一時 は0.728%と、ブルームバーグがデータ集計を開始した1993年以降の最 低を付けた。同国債(表面利率1.65%、2024年10月償還)価格は0.205 上げ108.235。

ベルギー10年債利回りは過去最低となる0.837%まで下げた後、前 日比3bp上昇の0.89%となった。オランダ国債利回りは0.76%に上 昇。一時は0.711%まで下落した。

ドイツ10年債利回りは2bp上昇し0.61%。前日は0.565%まで下 げ、これまでの最低を記録した。2年債利回りはほぼ変わらずのマイナ ス0.078%。

原題:Austrian to Dutch Bonds Fall as Fed Pledge Damps Demand for Debt(抜粋)

--取材協力:Max Julius、Zoe Schneeweiss.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE