ルーブル下落、プーチン大統領「2年の経済危機」に言及

更新日時

ロシアの通貨ルーブルは18日に下落。原油相 場が上げを消したことに加え、経済危機は2年間続くことがあり得ると のプーチン大統領の発言に反応した。

モスクワ時間午後6時45分現在、ルーブルは0.6%安の1ドル =60.60ルーブル。前日は政府が外貨建て債務の償還を控えた銀行や企 業を支える緊急措置を発表し、12%上昇していた。

プーチン大統領は年次記者会見で、「外部経済環境についての最悪 シナリオでは、現在の状況が約2年続くこともあり得る」と警告。中央 銀行はルーブル買い支えのために外貨準備を浪費するべきではないと述 べた。北海ブレント原油は一時2.5%上昇していたが、ほぼ変わらずの 1バレル=61.15ドルで取引されている。

原題:Ruble Drops as Oil Erases Gains, Putin Warns of 2-Year Crisis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE