新興市場株:続伸、エネルギー株高い-中国人民元は下落

18日の新興市場の株式相場は続伸。エネルギ ー株が買われたほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)が利上げまで 「辛抱強くなれる」との姿勢を表明したことが材料視された。為替市場 では中国人民元が5カ月ぶりの安値に下落した一方で、インドネシア・ ルピアは上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。