プーチン大統領、危機の責任を欧米諸国に転嫁か-きょう会見

ロシアの通貨ルーブルの急落で広がったパニ ックを封じ込めようとしているプーチン大統領にとって、米国とその同 盟国を非難する以外に都合の良い選択肢はほとんどない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。