中国:11月の新築住宅、値下がり都市数が減少-安定化の兆し

更新日時

中国の11月の新築住宅価格は、政府が継続調 査する主要70都市中67都市で下落し、10月に比べて値下がり都市数が減 少した。中国当局は不動産規制を緩和しているほか、2012年以来となる 利下げに踏み切った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。