財務省:20年国債入札、最低落札価格100円80銭(表)

財務省が18日実施した 表面利率1.2%の20年利付国債(151回債、12月債)の入札結果は、 最低価格が100円80銭(最高利回り1.15%)、平均落札価格は 100円88銭(平均利回り1.145%)となった。(金額の単位は10億円)

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。