米FRB議長:利上げの決定、今後2回の会合ではない見通し

更新日時

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン 議長は利上げを急がない姿勢を打ち出し、来年4月末より前に行動を取 る可能性は低く、最初の利上げ後も借り入れコストは「長期にわたり」 低水準にとどまるとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。