米ジェフリーズのケリー氏が辞任、離婚問題で休職中-関係者

米投資銀行ジェフリーズ・グループでヘルス ケアバンキング部門の責任者だったセージ・ケリー氏(42)が辞任した と、事情に詳しい関係者が明らかにした。ケリー氏は10月に自身の離婚 問題がタブロイド紙に書き立てられ、休職中だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。