仏銀ソシエテ、社債保証コスト上昇-約1年ぶり高水準

フランスの銀行、ソシエテ・ジェネラルの劣 後債をクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)で保証するコスト が17日、1年余りで最高に達した。ロシア金融危機の影響が及ぶとの懸 念が背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。