年末年始休暇で旅行の米国人、過去最高となる見通し-AAA

米国ではクリスマス休暇を含む年末年始の旅 行者数が6年連続で増加し、過去最高を更新する見通しだ。燃料価格の 下落が可処分所得の押し上げに寄与する。全米自動車協会(AAA)が こうした見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。