東電:通期の純利益予想は前期比19%増-コスト削減で再値上げ回避

東京電力は今期(2015年3月期)のコスト削 減幅を従来計画から積み増すことを決め、これまで未定としていた通期 の業績予想を発表した。純利益は前期比19%増の5210億円、営業利益 は69%増の3230億円になる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。