米フェデックス:9-11月期は利益が予想下回る、機体整備で

小荷物輸送の米フェデックスの9-11月(第 2四半期)決算は利益がアナリスト予想を下回った。機体整備の経費が かさんだほか、燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の引き下げが影 響した。

17日の発表資料によると、一部項目を除く1株当たり利益は2.14ド ルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の同2.25ドルを下回っ た。同社は通期の1株当たり利益予想を8.50-9ドルで据え置いた。ブ ルームバーグがまとめたアナリスト26人の予想平均は9.10ドルとなって いる。売上高は4.7%増の119億ドルだった。

原題:FedEx Profit Misses Estimates on Aircraft Maintenance, Fuel Fees(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE