米アップル、ロシアでのオンライン販売停止-ルーブル変動で

米アップルは16日、通貨ルーブルの著しい変 動を理由にロシアでのオンライン販売を停止したことを明らかにした。 ルーブル安が海外で事業を展開する企業に波紋を広げていることが鮮明 になった。

ロシア中央銀行の予想外の利上げでも通貨安に歯止めがかからず、 ルーブルはこの日最大19%下落し、一時1ドル=80ルーブル台をつけ た。ロシア国債と株も下落。ドル建てのRTS株価指数は2008年以来最 大の下げとなった。

アップルの広報担当アラン・ヘリー氏は電子メールで配布した発表 資料で、「当社のロシアのオンラインストアは現在、価格設定を見直し ているため利用できない」とし、「ご不便をおかけすることをお詫びす る」と述べた。

アップルはこれまで他の方法でルーブルの変動に対応しようとして きた。先月にはロシアで「iPhone(アイフォーン)6」を25%値 上げした。オンラインストアは同社のロシアにおける主要な販売経路。 アップルはロシアの通信事業者や販売会社を通じてスマートフォンやタ ブレットを販売しているものの、同国内に直営店は持たない。

原題:Apple Stops Online Sales in Russia Over Ruble Fluctuations (1)(抜粋)

--取材協力:Ilya Khrennikov.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE