仏アルストム:米当局と贈賄問題で7億ドルの和解近い-関係者

フランスのエンジニアリング企業アルストム は、米司法省と7億ドル(約820億円)で贈賄問題での和解に近づいて いる。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。アルストムは米ゼネラ ル・エレクトリック(GE)への身売り前にインドネシアや海外での同 社事業をめぐる刑事捜査を決着させることになる。

米国連邦海外腐敗行為防止法(FCPA)に基づき米司法省に支払 われる刑罰としては過去最大規模となる。アルストムは株式が米国で取 引されていないため、米証券取引委員会(SEC)の調査対象にはなら ない。

今回の和解は早ければ来週にも発表される可能性があると、関係者 の1人は話した。合意がまだ最終ではないとして、関係者はすべて匿名 で語った。

原題:Alstom Said Nearing Record $700 Million U.S. Bribery Settlement(抜粋)

--取材協力:Richard Clough、Francois de Beaupuy、Jacqueline Simmons.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE