グロース氏:TIPSに魅力-米当局はインフレ目標達成へ

米ジャナス・キャピタル・グループのビル・ グロース氏は、米連邦準備制度がインフレ率2%を目指す中でインフレ 連動債(TIPS)が投資先として魅力的になっているとの見方を示し た。パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)で 世界最大の債券ファンドを運用していた同氏は今年9月にジャナスに移 籍した。

グロース氏(70)は米経済専門局CNBCとのインタビューで、 「TIPSはとても良いように見える」と言及。「インフレ期待 が1.5%で10年物TIPSを買える」と語った。連邦準備制度は2%の インフレ率を達成できるだろうし、この水準を上回ればTIPSはさら なる利益を生むとも述べた。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチ指数のデータによ れば、TIPSの今年これまでのリターンはプラス5.1%。米国債市場 全体はプラス6.3%。

原題:Gross Says TIPS ‘Look Great’ as Federal Reserve Seeks Inflation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE