グロース氏:TIPSに魅力-米当局はインフレ目標達成へ

米ジャナス・キャピタル・グループのビル・ グロース氏は、米連邦準備制度がインフレ率2%を目指す中でインフレ 連動債(TIPS)が投資先として魅力的になっているとの見方を示し た。パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)で 世界最大の債券ファンドを運用していた同氏は今年9月にジャナスに移 籍した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。