安倍政権継続でTPP交渉と農業改革加速との見方

14日に投開票された衆院選での自公圧勝で安 倍晋三政権の継続が決まったことを受け、農業改革と環太平洋連携協定 (TPP)交渉が加速するとの見方が広がっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。