U-NEXTが新規上場、初値32%高-低価格モバイルと動画

更新日時

低価格のモバイル通信サービスやビデオ・オ ンデマンド事業を展開するU-NEXTが16日、東証マザーズ市場に新 規株式公開(IPO)した。公開価格の3000円に対し買い気配で始ま り、初値は32%高の3950円となった。

同社は2009年2月の設立、東京都渋谷区に本社を置く。社長は、有 線放送最大手のUSENで会長を務める宇野康秀氏。ブロードバンドイ ンターネット回線の販売代理店サービスのほか、月額2980円の低価格モ バイル通信サービス「U-MOBILE」を手掛け、「U-NEXT」 の名称で映像や電子書籍、音楽配信サービスも行う。現在の配信数はカ ラオケタイトルも含め10万9000本余り。国内外の映画やドラマ、アニ メ、音楽、カラオケなど2万本以上の全ジャンルが定額見放題のサービ スは月額1990円となっている。

14年12月期の連結業績計画は、売上高が前期比26%増の225億円、 営業利益は73%増の12億1800万円、1株利益は164円11銭。上場に際 し、公募96万株、オーバーアロットメントを含む売り出し60万4000株を 実施。主幹事は大和証券が務める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE