マークラインズが上場、初値77%高に-自動車産業特化サイト

更新日時

自動車産業に特化したポータルサイトを日本 語、英語、中国語の3カ国語で運営するマークラインズが16日、東証ジ ャスダック市場に新規株式公開(IPO)した。公開価格の1980円に対 し買い気配値を切り上げ、午前の終了間際に形成された初値は77%高 の3510円だった。

同社は2001年1月の設立で、東京都港区に本社を置く。自動車情報 プラットフォーム事業を中心にコンサルティングや人材紹介サービスも 展開。自動車情報プラットフォームはインターネットを通じた企業間取 引サービスで、自動車関連企業が共通に必要としながらも、入手に労力 やコストがかかる情報の収集と発信をサイト上で行う。国内外で1700社 の顧客を抱え、サイト会員数は無料を含め現在14万4000人ほどだ。

14年12月期の連結業績計画は、売上高が前期比23%増の10億4500万 円、営業利益は55%増の3億3600万円、1株利益71.02円、1株当たり 配当28円を見込む。上場に際し、公募21万4800株、オーバーアロットメ ントを含む売り出し11万2400株を実施。主幹事はSBI証券が務める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE