「鳥良」「磯丸水産」のSFPダイニング上場、初値16%安に

更新日時

鶏料理専門店の「鳥良」や魚介居酒屋の「磯 丸水産」などを展開するSFPダイニングが16日、東証2部市場に新規 株式公開(IPO)した。公開価格の1940円に対し売り気配で始まり、 初値は16%安の1620円だった。

同社は2010年11月の設立で、本社は東京都世田谷区。創業は、1984 年に吉祥寺駅近くに26坪でオープンした「居酒屋鳥良」にさかのぼる。 名古屋の手羽先空揚げを東京で広めようと店舗網を拡大、鶏料理専門店 「鳥良」は現在首都圏と大阪で34店となった。09年からは魚介浜焼きが メインの「磯丸水産」も出店、11日に通算81店目がオープンした。昨年 4月からは「しゃぶ菜」などレストランをショッピングモール中心に展 開するクリエイト・レストランツ・ホールディングスの傘下に入る。

15年9月期の業績計画は、売上高が前期比43%増の286億円、営業 利益が45%増の28億6000万円、1株利益は73円20銭を見込む。上場に際 し、公募710万株、オーバーアロットメントによる売り出し35万5000株 を実施。主幹事はみずほ証券が務める。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE