NY原油先物、55ドル下回る-北海ブレントは60ドル割れ

ニューヨーク原油先物相場が16日の時間外取 引で下落し、ここ5年余りで初めて1バレル=55ドルを割り込んだ。ロ ンドンで取引されている北海ブレント原油は60ドルを下回る水準で取引 されている。

WTI(ウェスト・テキサス・インターミディエート)先物は一 時2.1%下げた。15日の終値は2009年5月以来の安値だった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物1月限は一 時、1.16ドル下げ54.75ドルとなった。シンガポール時間午後3時52分 (日本時間同4時52分)現在は54.92ドル。

ロンドンICEで取引されている16日期限の北海ブレント1月限は 一時1.43ドル(2.3%)安の59.63ドルとなった。

原題:Oil Slides Below $55 as U.S. Output Seen Steady Amid OPEC Fight(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE