中国の大連万達商業地産の香港IPO、4340億円規模に-関係者

ショッピングモール開発で中国最大手、大連 万達商業地産が計画している香港市場での新規株式公開(IPO)の規 模は約37億米ドル(約4340億円)になると、事情に詳しい複数の関係者 が明らかにした。IPO価格が仮条件レンジの上限近くになる見込みだ という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。