米ボーイング:25%増配、自社株買いを120億ドルに拡大

15日の米株式市場の時間外取引で米ボーイン グの株価が上昇した。同社が四半期配当を25%引き上げ、自社株買いの 規模を同社としては過去最大の120億ドル(約1兆4140億円)まで拡大 する方針が好感された。

15日の発表資料によれば、同社は四半期配当を従来の1株当たり73 セントから同91セントに引き上げ、来年2月13日時点の株主に対して3 月6日に配当を支払う。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想で は、1株当たり83セントへの14%増配が予想されていた。

ボーイング株の年初来の下落率は11%とダウ工業株30種平均の採用 銘柄の中で下げが5番目に大きい。投資家は原油安とアジア経済の成長 鈍化が航空機販売に影響するのかどうかを見極めようとしている。

ボーイングの株価は時間外取引で一時、15日終値比2.7%高 の125.40ドルまで上昇した。

原題:Boeing Boosts Dividend 25%, Increases Buyback to $12 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE