インド・ルピー、対ドルで13カ月ぶり安値-貿易赤字拡大で

インド・ルピーは16日、対ドルで1年1カ月 ぶりの安値に下落。世界の成長をめぐる懸念が新興国通貨の下落につな がったほか、インドの貿易赤字が拡大した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。