米国株:下落、鉱工業生産や企業買収よりも原油安を材料視

更新日時

15日の米国株は下落。鉱工業生産の拡大や企 業買収よりも、この日は原油の値下がりが材料視された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。