中国人民元、5カ月ぶり安値付近-輸入企業のドル需要拡大か

中国人民元は15日、ドルに対し下落し、5カ 月ぶり安値に近づいた。アジア通貨が下落する中、輸入企業のドル需要 が拡大しているとの観測が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。