中国株:続伸、景気刺激策観測で建設株高い-香港株は下落

更新日時

中国株式相場は2営業日続伸。建設株や鉄道 株が買われた。当局が経済成長を下支えするために追加措置を講じると の観測が広がった。

中国建築(601668 CH)と中国中鉄(601390 CH)は7%を上回る上 昇となり、インフラ関連株の上げを主導。中国の李克強首相は今週、ア ジアの市場を結び付けるインフラ整備の資金を賄うシルクロード基金構 想を推進するため、カザフスタンを訪問している。

東方財富信息(300059 CH)は2営業日連続で値幅制限いっぱいの 上昇。こうした中で、小型株の指標である創業板(チャイネクスト)指 数は過去最高値を付けた。

上海総合指数は前週末比0.5%高の2953.42で終了。一時は1.6%下 落する場面もあった。CSI300指数は0.8%高。創業板指数は2.1% 高。

申銀万国証券の中国株セールス・トレーディング担当ディレクタ ー、ジェリー・アルフォンソ氏(上海在勤)は、「中国株に関する市場 のセンチメントは引き続きかなり強気だ」と指摘。「建設・鉄道関連株 などがパフォーマンス上位となっている。これは投資家が追加景気刺激 策観測に賭けている公算が大きい」と述べた。

香港市場ではハンセン中国企業株(H株)指数が0.2%安。ハンセ ン指数は1%安。

原題:China’s Stocks Rise as Construction Shares Gain on Stimulus Bets(抜粋)

--取材協力:Allen Wan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE