安倍首相:自民総裁再選狙う、鍵握る経済政策-憲法改正視野

更新日時

衆院選の圧勝を受け、安倍晋三首相は来年秋 に予定されている自民党総裁選で再選され、最長で2018年まで通算6年 間に及ぶ長期政権を担うチャンスを得た。まずはデフレからの脱却と経 済再生を最優先課題として取り組む方針だが、専門家の間からは総裁に 再選し、16年参院選も乗り切ることができれば憲法改正が視野に入ると の指摘もある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。