中国建設銀行、資本増強で優先株発行へ-約1兆5300億円

中国2位の銀行、中国建設銀行は優先株発行 を通じ最大800億元(約1兆5300億円)を調達する計画だ。自己資本規 制の厳格化に対応する。

建設銀が上海証券取引所に12日提出した資料によれば、同行は優先 株を本土市場で最大600億元相当、本土以外で最大200億元相当発行す る。調達資金は全て中核的自己資本(Tier1)の増強に充てられ る。

原題:China Construction Bank Plans $12.9 Billion Preferred-Share Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE