原油は15年に50ドルに下落-OPECは供給過剰抑制に動かず

産油国が世界的な供給過剰への対応を開始す る前に原油価格は半年前の半分を下回る水準に値下がりしそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。