ロンドンの住宅売却希望価格、12月は下落-ライトムーブ

ロンドンの住宅売却希望価格は今月、前月比 で下落した。住宅不動産市場から「フロス(小さな泡)」が消え、売却 希望価格は来年もほとんど上昇しないと見込まれる。

不動産ウェブサイトを運営する英ライトムーブが15日発表した12月 のロンドン住宅売却希望価格は前月比5.1%下落し、平均57万706ポンド (約1億600万円)となった。2015年については、今年の11%上昇を大 きく下回る1-3%の伸びにとどまると予想した。売却希望価格の下落 はロンドンに限られた現象ではなく、12月はイングランドとウェールズ 全体でも前月比3.3%落ち込んだ。

ライトムーブのディレクター、マイルズ・シップサイド氏は、イン グランドとウェールズ全体の今年の住宅売却希望価格が前年比7%上昇 したことに言及し、「今年は全体とすれば不動産市場が大幅に改善した 1年だった」と指摘。ただ、「15年は伸びの鈍化が見込まれる」と述べ た。

ライトムーブが調査対象とする10地域のうち、価格は9地域で下落 した。

原題:London House Prices Drop as Market Loses Froth, Rightmove Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE