タイ株、11カ月ぶりの大幅安-原油安でエネルギー銘柄に売り

15日のタイ株式市場では指標のSET指数 が11カ月ぶりの大幅安となった。原油急落でエネルギー銘柄が売られた ほか、今年の相場上昇は企業業績見通しに照らして行き過ぎとの見方も 広がった。

SET指数は前週末比2.4%安の1478.49で終了。午後に一時9.2% 安まで急落する場面もあった。5営業日での下落率は7.5%に達した。 タイ最大のエネルギー会社、タイ石油公社(PTT)は4.9%下げ、傘 下のタイ石油開発公社は7営業日続落で引けた。

原題:Thai Stocks Slump Most in 11 Months as Energy Companies Decline(抜粋)

--取材協力:Tony Jordan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE