タイ株、11カ月ぶりの大幅安-原油安でエネルギー銘柄に売り

15日のタイ株式市場では指標のSET指数 が11カ月ぶりの大幅安となった。原油急落でエネルギー銘柄が売られた ほか、今年の相場上昇は企業業績見通しに照らして行き過ぎとの見方も 広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。