OPECは原油40ドルでも減産せず、3カ月状況見守る-UAE

アラブ首長国連邦(UAE)のマズルーイ・ エネルギー相は、原油価格が1バレル=40ドルに下落しても、石油輸出 国機構(OPEC)は減産しないという決定を維持し、緊急会合を検討 するのは、少なくとも3カ月間状況を見守ってからになるだろうと語っ た。

マズルーイ・エネルギー相は、OPECが現行の日量3000万バレル で生産目標を維持するとした11月27日の決定を直ちに変えることはない と発言した。ベネズエラ外務省の当局者は今月12日、原油の値下がりを 考慮すれば、OPEC会合の開催をベネズエラは支持するが、開催を正 式に要請してはいないと述べていた。OPECは次回の定例総会を来年 6月5日に開く予定。

原題:U.A.E. Sees OPEC Output Unchanged Even If Oil Falls to $40 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE