OPECは原油40ドルでも減産せず、3カ月状況見守る-UAE

アラブ首長国連邦(UAE)のマズルーイ・ エネルギー相は、原油価格が1バレル=40ドルに下落しても、石油輸出 国機構(OPEC)は減産しないという決定を維持し、緊急会合を検討 するのは、少なくとも3カ月間状況を見守ってからになるだろうと語っ た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。