衆院選:自公で326議席、アベノミクス推進追い風-NHK速報

更新日時

第47回衆院選は14日投票、即日開票された。 NHKの開票速報によると、自民、公明の連立与党が定数(475議席) の3分の2超となる326議席を確保した。民主党は議席を増やしたが、 海江田万里代表が議席を失った。安倍晋三政権が信任を得た形となり、 経済政策であるアベノミクス推進の追い風となる。

自民党総裁の安倍首相は14日午後10時すぎ、テレビ朝日の選挙特番 に出演し、「とりあえずの目標である自民党、公明党で過半数を取る目 標には到達した。今後も連立政権で選挙を通じて約束したことをしっか りと実行したい」と語った。公明党の山口那津男代表もNHKの選挙特 番で「多様な意見を受け止めることができるのが自公連立政権のいいと ころだ。謙虚に丁寧に合意形成を進めていく」と述べた。

安倍首相は、デフレ脱却が「危うくなる」として2015年10月に予定 していた消費税率の10%への増税を1年半延期する方針を表明。アベノ ミクスを前進させるかどうかを問うとして解散に踏み切った。首相は選 挙後、直ちに緊急経済対策の策定を本格化させる。円安の影響を受けて いる中小企業や地方などへの支援策を盛り込む方針だ。

岩井奉信日本大学教授は、12日の取材で今回の衆院選について「奇 襲攻撃のような選挙だったから、野党側の準備が全くできていなかった という点では安倍さんの作戦勝ち」と指摘。野党は「政策でも選択肢を 出していない」として、「必ずしも自民党の評価が高いというわけでは ないが、野党側に投票する対象がないということで相対的に自民党が良 くなっている」と分析していた。

市場は円買い

週明けの外国為替市場では、ドル・円相場が午前8時15分現在で、 1ドル=118円2銭付近で取引されており、前週末のニューヨーク市場 午後5時時点の水準から円高に振れて推移している。

安倍首相は選挙結果を受けて、年内に第3次安倍内閣を発足させ る。NHKによると、政府・与党は24日に3日間の会期で特別国会を召 集、安倍首相は第97代総理大臣に指名された後、今の閣僚を全員再任し て新内閣を発足させる。自民党の党役員人事についても続投させる方針 だという。

NHKの開票速報によると、自民党は追加公認した1人を含め て291議席、公明党は35議席を獲得。民主党は73議席、維新の党は41議 席だった。共産党は躍進し、単独で衆院に法案を提出できる21議席を確 保した。今回の衆院選には1191人が立候補した。共同通信によると、最 終投票率は集計で52.66%となり、戦後最低だった12年の前回(小選挙 区59.32%、比例代表59.31%)を下回った。

海江田氏・渡辺氏は落選

今回の衆院選では野党幹部が苦戦。NHKの開票速報では、民主党 の海江田万里代表が議席を失ったほか、菅直人元首相が小選挙区で敗 退。菅氏は比例代表の東京ブロックで惜敗率が上位になることから復活 当選となったが、海江田氏は比例代表でも及ばなかった。

NHKによると海江田氏は15日に記者会見を開き、自らの議席を確 保できなかったことから代表辞任を表明する。元みんなの党代表で無所 属で出馬した渡辺喜美元行政改革担当相は落選した。

JPモルガン証券の足立正道シニアエコノミストは「この地滑り的 勝利は安倍首相にリフレ政策を押し進めていく上で相当強い力を与え る」と指摘。戦後最低となった投票率ついては「多くの有権者がアベノ ミクスを受け入れていないという表れでもある」と述べた。

世耕弘成官房副長官は5日のブルームバーグ・ニュースのインタビ ューで、衆院選で与党が勝利すれば「安倍総理は第3の矢を力強く推し 進めていく、改革をぐっと前へ進めていくパワーを得ることになる」と 語っていた。

構造改革

経済同友会の長谷川閑史代表幹事は14日夜、今後の安倍政権の経済 政策について「日本経済が持続的成長を遂げるには、今がまさに分岐点 にある。政府・与党は、農業、医療・介護、雇用分野に象徴される抜本 的な構造改革を断行しなければならない」とのコメントを電子メールで 発表した。

慶応大学大学院の岸博幸教授は第2次安倍政権で「岩盤規制」と呼 ばれる農業、医療、雇用の分野での規制改革は「族議員や役所につぶさ れている」と指摘。「これまで2年間進まなかったものが選挙を経て進 むようになるなんて、とても思えない。進んでくれればうれしいが懐疑 的だ」とみている。

埼玉県在住の会社勤務、松野史穂さん(37)は「アベノミクス支持 の意味で自民党に投票した。マーケット関連の仕事をしているが、自民 の安倍政権なってからの株価上昇、景気回復は高く評価できる」と語っ た。

横浜市の会社員、浅川正江さん(34)は「前回の選挙では自民党に投 票したが、今回は民主党を選択した。マスコミではアベノミクスが連日 取り上げられるが、実生活においては、特に経済面でもなんらポジティ ブな変化を実感できていない」と語った。

14日の投票は全国約4万8600カ所の投票所で原則午前7時から午後 8時まで行われ、全国約2000カ所で開票作業が行われた。

--取材協力:Isabel Reynolds、松田潔社、Rin Ichino、下土井京子、 青木 勝、藤岡 徹、三浦和美、宮沢祐介.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE