衆院選投票率、午後2時現在は22.66%-前回を4.74ポイント下回る

14日投開票の第47回衆院選の投票率は、2012 年12月の前回を下回っている。総務省の発表によると、午後2時現在の 全国平均は22.66%と前回の27.40%より4.74ポイント低い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。