クルーグマン氏:15年の米利上げは見送り-市場と真逆を予想

更新日時

ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグ マン氏は、米金融当局は2015年中には利上げに踏み切らないだろうと予 想、エコノミストや米連邦準備制度理事会(FRB)自身の予測に反す る見方を示した。同氏は世界的な成長低迷でインフレ押し上げに米金融 当局が手こずっている点を理由に挙げている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。