ブラジル株:ボベスパ指数が弱気相場入り-ペトロブラス安い

12日のブラジル株式市場では、指標のボベス パ指数が週間ベースで10月以来の大幅な下げとなり、弱気相場入りし た。原油価格が1バレル=58ドルを割り込んだことを嫌気し、ブラジル 石油公社(ペトロブラス)が下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。