【今日のチャート】通貨安がプーチン氏の慰め-原油収入最高

ロシアの通貨急落で同国の政策当局 者は懸念を強めているが、ドル建ての原油輸出収入のルーブル換算が膨 らむため財務省には恩恵をもたらしている。

今日のチャートは、北海ブレント原油価格がドル建てで2010年以来 の安値に下落した一方で、ルーブル建て価格(白い線)の平均(赤い 線)は今年、1バレル=3759ルーブル(約7800円)と過去最高となって いることを示した。

ルーブル相場は原油安に歩調を合わせる形で今年に入って40%強下 落しており、それがロシア財政にプラスとなっている。財務省のデータ によると、1-11月の財政収支は1兆2700億ルーブルの黒字と、黒字額 は前年同期の6000億ルーブル、12年の7890億ルーブルを上回る。11年は 1兆3400億ルーブルの黒字だった。

カピタル・アセット・マネジメントの運用担当者、ドミトリー・ポ ストレンコ氏は12月10日に電子メールで、「ルーブル安は国庫面では良 いことだ」と述べた上で、「ルーブル安容認は政府の利益になるが、ル ーブル建てで資金を持つロシア国民の動揺につながらないような方法で 行うべきだ」と指摘した。

原題:Ruble Consolation Gets Putin Record Oil Income: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE