豪中銀総裁:利下げ観測けん制、来年の豪ドル安を示唆-豪紙

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のステ ィーブンス総裁は豪ドルが来年さらに下落する可能性を示唆するととも に、オーストラリア経済が同中銀の予測にほぼ沿って推移しているとし て、当面の利下げ観測をけん制した。

同総裁は12日付の地元紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビ ューとのインタビューで、「多くの人が『お金を借りるコストがあまり にも高い、あるいは資金が得られない』と言っているとはまったく思わ ない」と指摘。「現時点でそれが問題になっているとは考えていない」 と述べた。

また、スティーブンス総裁は同国のインフレ率と経済成長率、雇用 の水準は豪中銀の1年前の予測にほぼ沿って推移しているとも指摘し た。

ブルームバーグの集計データによれば、今回のスティーブンス総裁 の発言を受けて、スワップ市場のトレーダーは58%の確率で来年1-3 月(第1四半期)まで政策金利が据え置かれると織り込んでいる。11日 は50%超の確率で利下げを織り込んでいた。

一方、豪ドルはシドニー時間午前8時26分(日本時間同6時26分) 現在、1豪ドル=0.8262米ドルとなっている。インタビュー公表前 は0.8277米ドルだった。

原題:Stevens Pushes Back on RBA Cut Calls, Sees Aussie Falling (1)(抜粋)

--取材協力:Garfield Reynolds.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE